美容院 毛染め アレルギー

アレルギーの症状などの体験談5【美容院4】

性別 女性
毛染めのアレルギーを発症した年齢 19歳
原因となったもの 美容院でのヘアカラー
元々アレルギー体質かどうか 軽い鼻炎や肌のかゆみ程度

発症したアレルギー症状について

初めて美容院で髪を染めた次の日に、頭皮とおでこにかゆみが出ました。

 

少しの赤みとかゆみだけでひどくはなかったので病院には行きませんでしたが、それ以降1年間染めるのはやめました。

 

おでこに関しては、2歳のときに一度あせものような発疹ができたことがあり、それ以降まったく発症していなかったのですが、毛染めをきっかけに再発したような気がします。

 

幸いかゆみは2、3日でおさまり、見た目も少しの赤みと発疹程度ですみました。約1年後に再び今度は自宅で染めたときには何のアレルギーも出ず、その後美容院でのカラーリングも問題ありませんでした。

 

ただ、何かをきっかけにアレルギーがひどくなるのが怖いので、ここ5、6年は染めるのをやめています。

 

実際、最近は汗をかいただけでもおでこと頭に軽いかゆみと赤みが出ます。今は目立ちはじめた白髪をどうやって隠そうか悩んでいるところです。

 

ちなみに母は私よりも肌が弱く、パーマでも液によってはアレルギーが出ます。私はパーマに関しては問題ないのですが。

今現在ヘアカラー、白髪染めは使用しているか?

使っていません。

 

体調が悪い時、体力がない時だけ症状が出ることも

体調が悪いとき、疲れが重なっているなどで体力がない時だけ、湿疹やかぶれなどの症状が出る事もあります。

 

身体の抵抗力が弱まっているからだと考えられます。

今後の毛染めについて

 

たまたま体調の悪い時に使用して、アレルギー反応が出た場合は少し様子を見てみるのも良いかと思います。(一番のおすすめは皮膚科へ行くことです。)

 

再度使ってみて、やはり強い刺激を感じたり赤みや湿疹が出たらすぐに使用をやめる必要があります。使い続ける事で呼吸困難、血液障害などの重篤な病気を引き起こす恐れもあります。

 

化学染料を含まない「低刺激」「無添加」のヘアカラー、白髪染めもありますので、どうしても染める必要があればそういったものを使用されていくと良いですね。

 
自宅で使える!

 

ヘアカラー、毛染めのアレルギーの症状、体験談【美容院】4

 

家でも使える 『ジアミンを含まない』白髪染め、ヘアカラーの詳細はこちらから

 

↓ ↓ ↓

 

解説、簡単比較表付き!

ヘアカラー、毛染めのアレルギーの症状、体験談【美容院】4